結婚指輪 婚約指輪 杢目金屋 11月ブライダルフェアのお知らせ

先日、奈良県のみたらい渓谷に行ってきました。

紅葉には少し早かったのですが、

色づいている木々もありました。

何より、渓流がとてもきれいで、

とてもいい気持でした。

以前、紅葉狩りってなぜ「狩り」と使うのか?

桜の花見にはなせ「狩り」とつかないのか?

「狩り」という言葉は、もともと獣などを捕獲するときに使わる言葉、

それが、野鳥や小動物、海産物や植物(果物や野草)などにも広がったそうです。

そういえば、潮干狩りなんてありますね。

「狩り」という言葉、古語辞典で調べてみると、

かる【狩る・猟る】

狩りをする。(花や草木を)尋ね求め干渉する。

引用 Weblio古語辞典

とありますから、

紅葉を求めて、山に分け入ることを紅葉狩りというようです。

 

じゃあ桜はどうなんだということですが、

昔は花見のことを「桜狩り」といっていたそうです。

でも、だんだんと使われなくなった。

私の勝手な想像ですが、

桜は、結構町中にもありますよね。

わざわざ山野に分け入って鑑賞することが無くなったため、

「狩り」という言葉よりは「見」という言葉のほうがふさわしくなったかもしれませんね。

 

 

 

 

さて、結婚指輪・婚約指輪の杢目金屋の11月のブライダルフェアのお知らせです。

マリッジリングには、家紋プレゼント!

家紋・漢字・縦書き とお好きに選んでいただけます。

和風のテイストを、お二人の結婚指輪にいかがですか?

 

 

 

婚約指輪 エンゲージリングには、

脇石をピンクダイアモンドに変更していただけます。

年々希少になっていくピンクダイアモンド、

より華やかに、より可愛らしく、

あなたの指で輝きます。

期間は、11月1日から11月30日までです。

詳しくはこちら

「杢目金屋 12月ブライダルフェアのお知らせ」

ご質問等は、お気軽にスタッフにお尋ねください。

ぜひこの機会、ご利用ください。

 

 

 

 

結婚指輪・婚約指輪をはじめ

様々な宝石を取り揃えております。

皆様のご来店お待ち申し上げております。